リリース情報

2019/06

【スマクラ for Web】 連絡事項機能にファイル添付機能追加

本部様から取引先様向けに連絡事項を登録する際にファイルを添付し、取引先様にてダウンロードできるように致しました。

2019/03

【スマクラ for Web】 手書集計表機能に店舗グループ対応加

手書集計表を新規登録する際、誤った店舗に登録しないようにするため、よく使用する(納品する)店舗をグループ設定し、設定した店舗のみ新規登録画面に表示させることを可能に致しました。

2018/07

【スマクラ for Web】 日用品・雑貨対応(納品期限・確定期限)

受注後に納品日が確定する日用品や雑貨の商品仕入のため、納品日や伝票確定日の期限を設定しチェックすることを可能に致しました。

2018/07

【スマクラ for Web】 日用品・雑貨対応(過納品チェック)

定貫商品の出荷回答時に、出荷数量が発注数量より多い登録をエラーとすることを可能に致しました。

2018/04

【スマクラ+CELF】 エクセル連携機能強化

現行のエクセル業務はそのままに、CELFでアプリ開発・スマクラでデータ連携することで、システム化・効率化が簡単に実現し、共同利用型のクラウドサービスなので安価に導入が可能です。 さまざまな利用者との企業間取引だけでなく、オンプレ型、クラウド型の企業内のさまざまなシステムも接続できます。各専門の運用管理、及び24時間365日体制のヘルプデスクも含め、共同利用型サービスとして提供致します。

2017/12

【スマクラ for Web】 テストモードにおける対象機能の追加

本部からテストデータを受信すると、検索条件の「テスト区分」でデータを絞ったり、一覧で対象データが表示されます。また、取引先様が作成するデータもテストモードで登録できるようになり、本番開始前に実際の画面でテストをすることができます。

2017/12

【スマクラ for Web】 ID管理機能強化

ID管理画面にて、取引先様(ID単位)の最終ログイン日時表示を追加致しました。 テスト開始時や本番開始時に取引先様が作業を行っているかどうかを確認できます。

2017/03

【スマクラ for Web】 複数原単価登録機能の追加

手書(集計表)機能の新規登録画面にて、店舗毎に異なる原単価を登録できるように致しました。

2017/03

【スマクラ for Web】 メール通知機能を追加

発注頻度の少ない取引先様向けに、発注データの発生通知や、月次・年次等の不定期に発生するデータの通知に活用できます。メール通知により、データの確認漏れ・遅延の防止、取引先様の作業の効率化に繋がります。

2017/03

【スマクラ for Web】 複数ブラウザ対応

WEBブラウザの利用シェアでは、Internet Explorerに並び、Chromeの利用が年々増えています。スマクラではご利用の取引先様の利便性向上に向け、Chrome55.0(2017/03時点)に対応致しました。

2017/03

【スマクラ for Web】 発注書型対応

発注書型の業務プロセス(市場買付け商品・相場商品・不定貫商品などで行われる取引形態)に対応致しました。発注データに対し、取引先様側で産地変更・単価変更・明細行追加ができます。

2015/11

【スマクラ for Web】 取引先商品マスタ機能を追加

手書伝票登録時に、小売様の商品マスタを参照して登録できることはもちろん、事前に登録した取引先様の自社商品を参照して登録することができるようになりました。 それによって、生鮮部門などで小売様の商品マスタが品目レベル(りんご・みかん・キャベツなど)であっても、取引先様が産地別・入数・規格別に自社の商品マスタを事前登録することができ(○○産、○○Kg、など)、それを手書伝票登録時に参照することができますので、伝票登録作業の負荷やミスの軽減に繋がります。

2015/10

【スマクラポータル】 新機能リリース(集配信状況照会機能など)

スマクラポータルにて集配信状況を照会できる機能や、問合せ機能、FAQ機能など、導入時だけでなく運用時もサポートする機能が追加されました。

2015/07

【スマクラ for Web】 マルチテナントへ対応、WindowsServer2012対応

マルチテナント環境へ対応いたしました。これにより、マルチテナント環境へ移行したユーザーサイトは自動的にバージョンアップいたします。 また、WindowsServer2012対応いたしました。

2015/04

【スマクラ for Web】 CSV一括ダウンロード機能を追加、CR(納品明細書、出荷始まり)に対応

取引先様の要望にお応えし、受信タイミングをまたいでデータをダウンロードできるお助け機能を追加いたしました。 また、流通BMSのチェンジリスエスト (標準納品明細書、出荷始まり) に対応いたしました。

2015/04

【マスタ機能】 商品情報の取り込みから承認ワークフローまで対応の新機能をリリース

スマクラ内で本部・取引先間の商品マスタを連携する機能をリリースいたしました。WEBにログインするだけで商品マスタの登録・確認・承認を行うことができます。

2015/04

【EOS機能】 スマクラと連携するEOS機能をリリース

スマクラ内でマスタ登録、店舗・本部発注登録を行い、EOS処理を行う機能をリリースいたしました。もちろん、EOS処理された発注データはスマクラの各機能から取引先へ配信可能です。

2015/01

【スマクラ for Web】 新デザインにリニューアル、確定アップロード機能を追加

利用者の見やすさ、使いやすさを追求し、新デザインにリニューアルいたしました。 また、取引先様の要望にお応えし、出荷データのCSVをアップロードすると同時に確定処理を行うことができるお助け機能を追加いたしました。